PLOFILE
自己紹介

心理カウンセラー
Erico

福島県いわき市生まれ。
1995年の阪神淡路大震災で親族を亡くし、うつ・PTSDを発症。その後、ハードワークによるパニック症を経験したことなどから心理カウンセリングの必要性を実感し、心理学を学び始める。
東日本大震災時には、地元のラジオパーソナリティーとして災害放送を経験しただけでなく、自らボランティア団体を立ち上げ、災害支援コーディネート、物資配布、傾聴ボランティアを行った。その後、心理カウンセラーとなる。
ストレスケアのサポーター。生きる力を引き出すカウンセラー。
現在も、地元のラジオパーソナリティーとして活躍中の心理カウンセラー。

ひとりで悩んではいませんか?

心理カウンセラーはあなたの「こうなりたい」「こんな人でありたい」をサポートする伴走者です。
苦しみはひとりで抱えず、話してみてください。あなたには乗り越える力があります。助けてくれる人も必ずいます。

メンタル不調、人間関係、コミュニケーションに関するご相談など、是非一度お話を聞かせてください。

自分らしく人生を歩みたい、幸せになりたいと願うあなたを応援します。

PLOFILE
その他

出店回数 活動年数 相談件数
24回 10年 5,000件

コミュニケーション
ステータス

ズバリな伝え方

30%

ソフトな伝え方

80%

伝える・アドバイス重視

50%

聴く重視

90%

キャラクター
ステータス

明るさ

90%

親しみやすさ

99%

ユーモア

100%

経歴・実績

保有資格

癒やしサービス

お問い合わせ

問い合わせる場合は、下記よりお進みください。

イベントページに戻る